IMG_0139.JPG

2009年02月25日

海外旅行の持ち物:目覚まし時計

ホテルなんかに海外旅行だと宿泊すると思いますが、持ち物の中で忘れては、
いけない物は、目覚まし時計だと思います。ホテルでモーニングコールを
頼めばいいやと思っていてもまず、モーニングコールの頼み方がわかりません
特に英語が母国語ではない国なんかは、フロントの人は、英語をしゃべって
いるようですが、現地語のなまりが強くて、英語をしゃべっているのか、
何をしゃべっているのかわかりません。なんとかモーニングコールを頼んだと
しても日本のように必ず、絶対モーニングコールをしてくれるとは限りません。
ですから自分で起床する為に目覚まし時計が必要なのです。また、目覚まし時計を
荷物の中に入れて持ち込む時には、必ず電池を抜いて入れて下さい。荷物検査で
時限爆弾と疑われて、チェックインカウンターで荷物を出す羽目になるからです。
目覚まし時計で、一寸注意しなければならない事は、あまり、秒針の音が大きい
ものであると、ホテルの部屋がかなり静かなので、かなり気になる事になります。
あと、大体の目覚まし時計は、そうだど思いますが、世界中どこでも売っている
乾電池が電源の目覚まし時計を選んだほうが良いかと思います。ホテルの部屋に
よっては、コンセントがあるが、うまく差し込めない事があるからです。
posted by いぶきゆう at 00:00 | 目覚まし時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。