IMG_0139.JPG

2008年02月17日

海外旅行の持ち物:ショルダーバック

良く海外旅行で貴重品を持ち歩く際にウエストバックを身に着ける人がいますが
ウエストバックは、あり得ないと思います。なぜかと言うと、普段ウエストバックを
身に着けて外出していますか?そんな人は、めったに見ません。それは、
日常殆ど使用していないからだと思います。そんな物入れにどのくらいの物が
入るのか全く検討がつかないと思います。まして貴重品をそんなバックにいれて
おいたりしたら何かそのバックに異変が起きたとしてもほとんどわからないと
思います。それであれば、普段使い慣れているショルダーバックをたすきがけで
身に着ける事をお勧めします。普段使い慣れているバックであれば、どの位の物が
バックの中に入るのか検討がつきますし、そのバックに何か異変があれば、直ぐに
気が付くと思います。良く海外で、引ったくりに会う例としては、バックを
肩だけに掛けている時にひったくられている場合が殆どです。私もあんまり
治安の良くない処を、ショルダーバックをたすきがけで歩いた事が、何度も
ありますが、ひったくられそうになった事は、一度もありません。また、ウエストバックを、
身に着ける事があまりないので、直ぐに外したくなるに違いありません。
その状態で我慢して身に着けていると、せっかくの海外旅行も楽しさが半減してしましいます。
また、我慢出来なくて、外してしまうと、それも、かなり危険な状態になります。
私のお勧めは、ショルダーバックをタスキがけにして、新宿歌舞伎町の裏通り
みたいなとこに行かない事が一番だと思います。
posted by いぶきゆう at 00:00 | ショルダーバック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。