IMG_0139.JPG

2009年03月02日

海外旅行の持ち物:爪切り

海外旅行の持ち物の中で見落としがちな持ち物は、爪切りです。爪を切る
行為と言うのは、日常、気が付いた時に切ると言うもので、家の中に必ず
爪切りが常備されていて何気なく行っている行為です。海外旅行に行く前は、
何かと忙しく、爪を切る行為に気が付かない物です。海外に出発して、まず
ホテルに到着し、ほっとした時に爪を見てみると爪が伸びている。もうそれから
爪が気にってしまい、旅行の楽しさも若干削がれると言うものです。その時
爪切りを持っていれば良いと思いますが、持っていないと、もう海外だと
どこに売っているのかもわかりません。中国なんかは、売っていてもなんだか
変な油みたいな物が塗ってあり、これで爪を切るなんて事は、考えられません
しかし、爪を切りたいと言う願望は、膨らむ一方です。そこで日ごろ愛用して
いる爪切りをなにかの小物入れに入れておけば、いざと言う時に役立ちます。
また、洋服を海外で買って直ぐに着たい時、タグに付いている値札なんかは、
日本と同じか強力にプラスチックの紐でくっついているので、はさみなんか
持っていない時に爪切りがはさみ代わりにそのプラスチックの紐を切ってくれます。
爪切り一個あれば何かと役に立ちます。
posted by いぶきゆう at 00:00 | 爪切り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。