IMG_0139.JPG

2009年02月27日

海外旅行の持ち物:シャンプー

海外旅行で持ち物に入れておかないと困る物の一つがシャンプーです。これも
日本の旅館やホテルなんかには、個室の風呂しかない施設では、必ずおいて
あると思いますが、海外のホテルでは、日本と事情が一寸異なります。まず
中国ですが、中国のホテルにもシャンプーとかコンディショナーとか置かれて
いますが、特にシャンプーは、使ってみると必ず、トイレの芳香剤のような匂いが
して、使った後には、髪がごわごわにます。コンディショナーを使ってみると
あんまり良くなりません。中国の女の人は、髪の毛を洗うために、美容院に
行くようで、市販されているシャンプーとかコンディショナーは、あまり良い
物が無いようです。以前、これじゃたまらんと、中国のコンビニで、日本でも
名が知られているシャンプーを買ったのですが、偽物だったかもしれませんが
バックの中で蓋が開いて、バックの中がシャンプーだらけになった事がありました。
つくづく日本で売られている物の高品質さに関心しました。また、ドイツに
おいても、シャンプーと、ボディーシャンプーが一緒になった物が置いてあるだけ
であんまり良い気がしません。身体は、それで洗ったとしても、髪の毛は、
それで洗う気がしません。それで髪の毛を洗うと、坊主が石鹸で頭もあらうようで
気分が良くありません。そんな事情が良く伝わっていないかのように日本の
薬局には、旅行用のシャンプーと言う物は、殆ど置いていません、しかし、
日ごろ使用しているシャンプーを小分けにして持って行く位してもっていった
ほうが、毎日快適に過ごせると思います。
posted by いぶきゆう at 00:00 | シャンプー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。