IMG_0139.JPG

2009年02月23日

海外旅行の持ち物:財布

海外旅行で、楽しみといえば、ショッピングです。それには、現金などを
入れる財布が必要ですが、日本円と一緒の物をそのまま外貨を入れると
これが、まためんどくさい、紙幣は、直ぐに日本円と、区別が付くのですが
外貨の硬貨は、何がいくらなのか検討もつきません。ですから、持ち物の
一つとして、外貨用の、財布は、必ずもっていったほうが良いと思います。
とくに、外貨の硬貨は、日本円との両替が出来ないので、なるべく現地で
使いたいものです。それには、支払い時に直ぐに取り出せるように外貨ようの
財布は、持ち物ともっておくべきです。今は、簡単なデザインの物であれば
百斤で売っていますよね。外貨は、日本の硬貨と違ってかなり重い物も
あるし、一つが高価な物もあるので、なるべく使いきったほうが得です。
良く空港に恵まれない子にと言う募金箱がありますが、そこに気前良く
外貨の硬貨を入れてしまうと、思ったより旅費がかかったという事に
なりかねません。
財布の内容としては、お札の大きさが、日本円とは、若干異なるので少し
大きめの物が良いかと思います。あとは、カードも使用する事がありますので
カードも挿せる物が重宝かと思います。しかしカードは、信頼が出来そうな
ホテルや、空港のイミグレ後の免税店以外では、あまり使わないほうがよいかと
思います。友達に海外から帰ってきたら、カードは、手元にあるにも関わらず
イタリヤのレストランで使われていた事がありましたから
posted by いぶきゆう at 00:00 | 財布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。